ヴィーガンは外食できない?ライフハック5選!

最近ヴィーガン友達とお話ししていて外食についての話題で盛り上がりました。一言でヴィーガンと言ってもローヴィーガンやマクロビ中心の方もいれば、動物性食品を口にしない事以外はあまり細かい事は気にしていない方もいらっしゃいますよね。

僕は加熱調理、高GI食品、砂糖以外の甘味料、ヴィーガン対応加工食品なども口に入れる機会がそもそも少ないものの、全然避けてはいません。グルテンも神経質に避けてはいませんね。

人によっては不十分な食事制限に見えてしまうかもしれませんが、僕個人の外食が楽になる小技や気をつけている点をシェアしたいと思います。

Sponsored Link

1.ヴィーガンスナックを持ち歩く

ヴィーガンスナック
ヴィーガン歴が長い人ほど予定外や知らない街に外出する際は好きなお菓子を持ち運ぶ傾向があるようです。
写真は僕のお気に入りスナックのドライいちじくデーツです。
※デーツは夏場に持ち運ぶと痛みやすいので注意してください。

ヴィーガンになりたての頃はコンビニ(ナチュラルローソン以外)でも買えるものが殆ど無いし、
急に友達に県またぎの呼び出しをされた時などは飢餓の恐怖心すらを覚えたのですが、
→それによって一週間分のクッキーを毎週末作るようになり、
→それもだんだんと面倒になり(笑)
→ドライフルーツを持ち運ぶようになり、
→最近は添加物をできるだけ使っていませんよというコンビニのおにぎりくらいなら買っても良いかなと思っています。

それでも食品廃棄に貢献したくないので、
→可能な限りは手のかからないヴィーガンスナックは持ち運ぶようにはしています。
自然食品店がお近くにある方はそちらでまとめ買いしておくと便利ですね(^^)

2.職場の人や、最低でも友人には公表しておく

-shared-img-thumb-TSJ93_kokuhakujk20150208100556_TP_V 以前の投稿のヴィーガンはうざい?偽善?公表すべきかについて。
でも触れましたが、依然職場環境によっては公表が難しい人もいらっしゃるようです。

露骨な嫌がらせを受けることも珍しくは無いようなので、雰囲気を見ながらカミングアウトしても良さそうならしてみても良いのではないでしょうか。

僕はフリーランスなので職場での処世術については偉そうな事は言えませんが、旧友にはそれとなく伝えてみても良いのではないでしょうか?

間接的な職業も含めたら食肉関係者は案外多いので、動物愛護の人が角の立た無い言い方で本意を伝えるのは難しいとは思います。
しかし本当に仲の良い友達なら伝わるはずですし、「捨て猫が可哀想だから、保護活動を支援しているんだよねぇ」程度の社会活動に目くじらを立ててくるような友人を断捨離できますよ。

しかもプレゼントで革製品を頂いたりする悪夢は避けられますし。

僕個人の例ですが、SNSでヴィーガン同士繋がって行けば、すばらしいヴィーガンフレンドも自ずと増えていきます。バーベキューやオフ会などの楽しみも増えましたし、東北と北陸がオフ会できるほどのヴィーガン人口がいないように感じていますが、都市部でも数人程度の会はいくらでも開催されていますし、逆に濃いオフ会になるんじゃないでしょうか。

SNSでプライベートな環境から情報発信してみるのはいかがでしょうか?

3.営業職や接待の多い方は無理しない

Sponsored Link
「私はヴィーガンです!」と公に宣言してしまっている人で多いそうなのですが、
100%ヴィーガンじゃない状態に負い目を感じる方は案外いるそうです。

自宅で一人で食事をとる分にはヴィーガンライフって案外簡単なものなのですが、夫婦共働きで子育てまでしてる家庭に押し付けはできないかぁと個人的には感じています。

学校給食は拒否しようとしても、平等意識から?断られたりする事もあるそうですよ。

因みに僕の場合は“砂糖”だけは家では絶対に食べない食材の一つですが、
ここ1年くらいで外食時はOKになってきました。

ヴィーガンとか関係なく、できれば口にしたくない食材ではありますが。

4.お店の人にベジオプションに出来ないか聞いてみる

-shared-img-thumb-1507113295180105_TP_V 先日ミートイーターのお友達と上野の銀座ライオンで飲み会がありました。
実際の所、こういう“ザ・肉食”のお店はある意味好都合で、野菜料理が充実しているんですよ。

積極的に応援していきたいお店かどうかと問われれば否ですが。

魚料理をウリにしているお店だと、下手したら食べれるものは漬物だけでサラダも海鮮たっぷりだったりします(*_*)

そうで無くてもサラダから、ちりめんじゃこを抜いて貰えますか?って聞けば案外聞いてくれるお店は多いですよ。

ただし、仕込みを無視した要望は出さないで下さいね(^^)
予約制じゃないお店で出汁を抜いてくれとかは流石に無理です。

5.ヴィーガンレストランを予め知っておく

-shared-img-thumb-PAK96_bistrokaunta-_TP_V よく行く街だったらお気に入りのヴィーガンレストランをお気に入りリストにまとめておくと不自由なく暮らせますよ(^^)
ヴィーガンレストラン巡りを趣味化すると楽しみも増えて菜食仲間との話題も盛り上がります。

ヴィーガンとしては、出来ることならヴィーガンのお店を優先して応援してあげたいですしね(^^)

因みに僕の場合は自分でブックマークリストを作るのが面倒なので(苦笑)
外部サイトですがコチラのサイトをブックマークしています。

Table For All

情報が最新で無い場合があるのと、
ヴィーガンだけというよりベジタリアン向けである事はご了承下さい(^^)

P.S. いかがだったでしょうか?
一口にヴィーガンといっても生活様式もさまざまなので、
厳格に菜食生活を送れている人でも友達のパーティーの時は無理!
という人もいらっしゃいます。
これからヴィーガンになろうとしている方は体調や精神面で不調をきたす事が無いようにして下さいね(^^)

Sponsored Link

シェアしてくれると嬉しいです(^^)