【Perio Brite】iHerbで買える自然由来のマウスウォッシュ!

このブログの読者の多くの方が、できるだけケミカルなマウスウォッシュは使いたく無いと思っているかもしれません。
個人的なおすすめはPerio Briteなのですが、辛いのが得意とか苦手とか、好みの問題もあるので、天然成分100%の商品をいくつか比較してみたいと思います。

Sponsored Link

ケミカルなマウスウォッシュの問題点

そもそもなぜ市販の(スーパーやコンビニで買えるような)マウスウォッシュをお勧めできないかと言うと、発がん性が確認されている成分や防腐剤などが含まれている製品が流通しているという事。

ここで、厚生労働省に認可されて販売許可が下りているんだから良いんじゃないの?と疑問に思う人もいるかもしれません。

この記事を読んでいる多くの方が健康意識の高い人か、わざわざ海外からマウスウォッシュごときを輸入しようとしている人なので口を酸っぱくして言う必要は無いかもしれませんが、臨床試験の結果として数%以下しか問題が見受けられないという理由で販売許可が下りている商品って、身近なところに溢れていますよね?

食品(添加物)・洗剤(化学物質)・家電(電磁波)・服(化学繊維)・建材(ホルムアルデヒドやホルマリン)・・・、各業界やメーカーが、「うちは基準値以下だから大丈夫」と主張していて、まぁ確かにそうなんでしょうけど、全部を足した時の人体への影響に関しては、ここ数十年分しかデータが貯まって無い・・・、と言うより、相関関係があるように・・・、見えるっぽいよね?と問題が顕在化した後に気がつく事になります。

僕はこの記事を投稿するためにPCのブルーライトを見つめてしまっているので、健康!健康!と偉そうな事を言うつもりはありませんが、今すぐ変えられるものに関しては変えてみても良いのではないでしょうか。

おすすめのマウスウォッシュ

Sponsored Link

紹介する前から身も蓋もない言い方になってしまいますが、iHerbで販売中のヴィーガンでも使える植物性100%のマウスウォッシュってそれ程多くはありません。

その中でもNature’s Answerというオーガニックマウスウォッシュ業界では超有名な会社のPerioBriteという製品がほとんどですので、辛い順にブランドラインをご紹介させて頂きます。
Nature’s Answerはブランド説明に“ベジタリアン”と記載されていますが、原材料を見ると動物性っぽいものは無いんですよね。
“ヴィーガン” と書かずに“ベジタリアン” とした理由はあるのでしょうか。ちょっと気になっている商品ではあります。

PerioBrite, Cinnamint

辛い順に紹介すると言ってしまったので一番先に出してしまいましたが、個人的には絶対に使って欲しくない商品です。
とにかく辛く、市販のマウスウォッシュですら辛くてヒリヒリする方は多いと思いますが、こちらはもっと辛いです。

Cinnamint

※スパイシーな食べ物が大好きな方だけ自己責任で試してみて下さい。

PerioBrite, クールミント

個人的なおすすめNo1は上記PerioBriteの違う味、Coolmintです。

経皮毒の可能性を指摘されているラウリル硫酸ナトリウムを使っていないのはもちろん、人工甘味料や防腐剤も使用していません。動物実験もしていないので安心して利用できます。

クールミント

マウスウォッシュは辛いという印象をお持ちの方もいるかもしれませんが、こちらはアルコールも使用していないので市販のものよりは辛さ控えめです。

ただ、個人的にはこれくらいの辛さの方が清涼感があって好みなのですが、辛さが苦手な人はこれでも辛く感じるそうです。

PerioBrite, ウインターミント

マウスウォッシュの辛さが苦手ならこちらをお勧めしておきますが・・・、味は昔ながらのうがい薬のよう。
それを心地良く感じるか不快に感じるかが一番の好みの分かれ目だと思います。

PerioBrite, ウインターミント

少し甘みがあってピリピリしません。

Desert Essence

PerioBriteの異なるフレーバーを紹介してきましたが、こちらは別メーカーで全然雰囲気の違うフレーバーです。
自然食品・自然化粧品ばかりを普段利用されている方は慣れているかもしれませんが、ティーツリーの香りが強く出ています。

Desert Essence

スペアーミントが主役の商品ですが、ティーツリーを入れちゃうと何でもティーツリーの香りになっちゃいますね(笑)
初めて利用する方は「これ口に入れて大丈夫なの?」と感じる可能性もありますが(苦笑)
中毒のように気に入る人は気に入る商品です。
上記3商品がベジタリアン表記しかされていないのに対して、こちらはヴィーガン対応と明記されています。
PerioBriteも怪しい材料は見当たらないのですが、ヴィーガンと表記できない理由はあるのでしょうか。

Jason Natural

ヴィーガンorベジタリアン表記が無いので、グリセリンやアスコルビル酸カルシウム辺りのどれかが動物性由来なのかもしれません。定かではありませんが。

Jason Natural

ヴィーガン表記が無いので僕は利用したことが無いですが、天然成分100%のペパーミント味だそうです。

まとめ

結局ヴィーガンと明記されているのはDesert Essenceだけでした、好みがはっきりと分かれるティーツリー入りなので、「絶対おすすめ!」とは言いにくいですね。

旧来の、市販のマウスウォッシュに近いフレーバーから試してみたい方はPerioBriteのクールミントを。

また、iHerbを利用した事が無い方は初心者用コンテンツも用意しているので、【初回注文方法へ】そちらをご覧下さい。
当ブログ経由でお買物をすれば、どこを経由しても5%の割引きが適用されます。

Sponsored Link

シェアしてくれると嬉しいです(^^)