iherbのメープルシロップおすすめメーカーを比較!

日本国内のスーパーだとメープル風味の偽シロップばかりが目立ちます。
法律上、原材料が多い順に表示しないといけない事になっているので、よく原材料表示を読んでみてください。
数百円で買えるものは、ほぼ“砂糖のシロップ” か “人口甘味料と香料等の食品添加物”によるものです。

本物を買おうとすると値段が高くつきますが、アイハーブならオーガニックの100%混じりけの無いメープルシロップが安く買えて、バリエーションも多く揃っています。

Sponsored Link

本物のメープルシロップを選ぼう

国内のスーパーに並んでいるメープルシロップは、残念ながら価格重視の消費者に押されてニセモノの商品ばかりになってしまっています。※消費者の責任でもあるでしょう。

砂糖にメープル香料で香り付けしたものはもちろん、近年では砂糖を避ける健康志向の高い消費者に押されて“砂糖不使用”なんて表示がされているものが出てきていますが、よくよく調べてみたら人口甘味料で甘み付けした添加物まみれのものだったりもします。
本物のメープルシロップがあっても、値段が高かったりオーガニックじゃ無かったりもするので購入の際は注意が必要です。

また、メープルシロップは国や時代によっても呼称が変わってきているのですが、採取時期によるグレード分けもされています。
一大産地であるカナダでは採取時期が早い順に・・・、
  1. ゴールデン
  2. アンバー
  3. ダーク
  4. ベリーダーク
と分けられています。

早い時期のグレードの方が香りが淡いので、そのままのシロップとして製品化されている事が多いです。
遅い時期のグレードの方が香りが強いので、傾向としては加工品に使われる事が多いです。

決してグレードが低いからと言って、低品質というわけではありません。自分の味覚を信じて、利用目的によって合うものを選びましょう。

Now Foods

オーガニックのメープルシロップと言えばNow Foodsを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?
アンバーからダーク程度の風味の強い製品を高品質&低価格で提供してくれています。

初めて本物のメープルシロップを買う方におすすめします。

Now Foods⇒ダーク:946 ml

Now Foods⇒アンバー:946 ml

Now Foods⇒ダーク:473 ml

特大サイズの割引率が特段に良いというわけでは無いので、我が家では473mlのダークを小まめに買い換えるようにしています。
開封後は冷蔵保存になりますが、カビるので2~3ヶ月で使い切りたいですしね。

個人的にiherbの全商品の中で、一番多くリピートしている商品でもあります(^^)

Coombs Family Farms

Sponsored Link

こちらも世界中で愛されている人気商品です。良くも悪くもメープルの香りが強すぎる事もないので、体に優しい甘味料の一つとして重宝しています。

とにかくメープルの香りを際立たせたい!というレシピには不向き。上品な甘さなので、あまり強く自己主張して欲しくないレシピには大活躍です。

Coombs Family Farms⇒ダーク:354 ml

Coombs Family Farms⇒ダークアンバー:354 ml

メープルシロップと言えばカナダ産が有名ですが、こちらはアメリカ産のものも含まれていてオーガニックの小規模農家を支援しています。
製菓用にドバドバと砂糖代わりに使わないのであれば、こちらの354mlでも充分長く持ちます。

まとめ

オーガニックで添加物不使用のメープルシロップは開封後に冷蔵保存が必須です。
もちろん、それでも保存状態により1ヶ月でカビる時もあれば1年くらい持つ時もあります。

今まで家庭で利用した事が無い方も、天然の美味しい甘味料を是非試してみてください(^^)

また、既にリンクではご紹介していますが、オーガニックメープルシロップはiherbで購入するのが一番安いです。
為替状況にもよりますが、大体アマゾンの2/3程度の価格で推移しています。

初めてiherbを利用する方は初心者コンテンツも確認してみて下さい。⇒iherbの利用が初めての方はこちら

Sponsored Link

シェアしてくれると嬉しいです(^^)