iherbで2回目以降の割引クーポンはある?【2018年2月更新】

iherbで初めての買物の方は5%OFFのクーポンコード【ZBR509】をご利用下さい⇒iherbへ
当ブログ読者の多くの方がiherbの初回限定割引きクーポンを利用されたかと思います。

iherbって健康系ショッピングサイトの中では値段も品質も品揃えも頭一つ抜きんでている感じがしますが、リピーターになってくると少しでも安く購入したいものですよね。

そこで気になるのが「2回目以降の利用でもクーポンが手に入らないのかな?」という問題。ポイントサイト等の裏技でiherbのクーポンが手に入らないかが気になっていたので調べて見ました。

※2018年2月1日に、クーポンの利用条件が変更されるので大幅に記事内容を修正しました。

ポイントサイト経由ではどう?

Sponsored Link
ショッピングの裏技的に国内外のポイントサイトも探してみましたが、アイハーブは利用していないそうです。

同ジャンルのショッピングサイト『VITACOST』では国外のポイントサイトでクーポンを配布していたので、アイハーブにも直接問い合わせて確認してみましたが、やはりクーポンの配布は無いそうです。

iHerbよりお得なショッピングサイト

vitacostのプロモコード入力

当記事の初回投稿時のVITACOSTはメリットだらけのサイトでしたが、2017年9月現在は日本への配送制限・規制が非常に多くなってしまい、満足に買い物ができない程になってしまったので当サイトではお勧めしていません。今後改善を期待してはいますが・・。
Vitacostという自然食品・無添加化粧品などを販売しているショッピングサイトがあります。
サイトが英語表記のみなのと、配達までの期間が非常に長いというデメリットはありますが、メリットもたくさんあります

  • 商品価格はiherbより安い
  • 商品数がiherbより1万点程多い
  • 初回限定10ドルOFFクーポンあり

【関連記事】
【保存版】Vitacostの初回プロモコードと購入方法

慣れると中々使いやすいサイトです。
※2017年9月現在、日本国内在住の方にはお勧めしていません。

2回目以降のiHerb公式クーポンは?


2016年中頃~2017年8月頃まではクーポンが2つまで利用できる仕様になっていたのですが、現在は1つまでしか利用できないよう変更されてしまっています。

過去5年くらいの動向を加味すると復活の可能性は無くも無いですが、紹介制度は改悪され続けているし、商品価格は全体的に値上がりしたし、今後もiHerbの独走状態が続くかどうかは微妙な感じになってきています。

※2018/2/15追記↓

以前は2回目以降の買い物でも利用できた下記のクーポンコードも、現在は使えなくなっています。

5%OFFクーポンコード:

  • BUY123
  • WOW123
  • IHB123

これらのコードは全て5%OFFなので、どれを選んでも一緒です。
※2018/02/15現在、利用不可。

ただし、今後も使い続けられるかは不明です。

セールを有効活用する

iherbのウィークリーセール
iHerbのシステム変更はマーケティングの一環、在庫管理、ライバルサイトの動向、国際線の燃油サーチャージの影響なんかで頻繁に変更されているので最新の情報を手に入れておきたいものです。

2017年以降も10%程度割引されるクリアランスやブラックフライデー(11月の第4金曜日/アメリカ時間)、年末年始セールあたりは充分に開催される可能性が高いので、最低でも公式メルマガは登録しておいた方が良いかもしれません。

※他にもフェイスブックやツイッターの公式アカウントからセール情報が配信される事もありますが、メルマガと内容が被っていたり、配信クーポンがショボかったりもします。

マイアカウントの左上部、メール設定からメルマガ受信できるようになります。

セール情報のためだけに小まめにログインするわけにもいかないので、メルマガがあると便利ですよ。

楽天のメルマガみたいに迷惑メール同然の頻度で送られてくる事は無いのでご安心下さい。※不要だと感じたら簡単に解除する事ができます。

因みに、過去には“iHerb公式アプリのダウンロード者専用クーポンコード”なんかもメルマガや公式サイトで配布されていたりもしましたが、割引率が5%の1回使いきりだったりしたので注目には値しなかったですね。

追記:iHerbの利用がはじめての方へ

iherbには初回登録者限定のクーポンがあります。
当ブログからiherbへと飛ぶリンクには自動的に5%OFFクーポンが付与されるようになっています。

iherbはこちら⇒初回限定クーポン付き購入

iherbでの買物が初めてで、海外ショッピングサイトのアカウント開設に自信が無い方はこちらに開設手順の記事を書いたので参考にしてみて下さい。

Sponsored Link

いつもシェアありがとうございます。