アップルサイダービネガー化粧水を作ってアンチエイジング!

飲むとダイエットやデトックスだけでは無く、美容にも効果的なアップルサイダービネガー(以後ACV)ですが、実は化粧水として体の外からもキレイにしてくれます。

天然成分100%のアンチエイジング美容液を自作してみましょう。

Sponsored Link

美容効果は?

CRI_IMG_6004_TP_V
ACVには肌のpHバランスを整えて綺麗にしてくれる効果があります。

荒れた肌は酸性寄りになっているのですが、ACVは弱アルカリ性方面へとバランスを戻してくれます。

ドリンクやドレッシング等と併用することで、体の内側からも外側からも肌質を根本から良くしてくれます。

顔中に広がった赤ニキビでさえ、数週間利用する事で完治させてしまう人が続出しています。

今回は化粧水の作り方に関する記事ですが、何よりも口に入れても大丈夫なもので出来た化粧水ってだけで安心ですよね。

作り方も使い方も簡単なので、化粧水のDIYにチャレンジしてみましょう!

化粧水の作り方

Sponsored Link

材料はシンプルで、綺麗な水とアップルサイダービネガーなのですが、品質には注意して下さい。

ACVは安いものだと1リットル数百円~でも手に入りますが、今回の目的には合わないので利用しないで下さい。

条件:
  • オーガニック
  • 低温殺菌していない
  • フィルタリングしていない

このあたりが最低条件ですが、以前投稿したデトックスウォーターの記事でも説明はした。

関連記事:アップルサイダービネガーの美容&ダイエット効果!!

関連記事:【アップルサイダービネガー】デトックスウォーターの作り方

条件を満たしていないACVだと美肌に有益なバクテリアが殺菌されていたり、ミネラルもろ過されていたりします。

オーガニックで無い製品は肌に塗るものとしては論外です。

条件を満たす商品が無いか調べてみたのですが、今の所アマゾンではBraggとアリサンだけをお勧めしておきます。⇒ こちら

記事投稿日現在で一番安いのはiherb⇒Jarrow Formulas

どれもヴィーガンやベジタリアンの間では世界中で有名なブランドなので、品質に関しては安心してください。

他はオーガニック記載のある製品もいくつかありますが、殺菌やフィルタリングに関する記載が無いですし、明らかに色が透き通って見えますね・・・。

水に関しては綺麗な水なら細かい条件は無いですが、水道水は塩素が入っているので化粧水には使わない方が良いです。ミネラルウォーターを使っても構いません。

この2つの材料を清潔なボトルにブレンドすればいいだけなのですが、ACVを注ぐ時はよく振ってから。
アップルサイダービネガーを振る
先ほど少しだけ言及しましたが、条件を満たしたACVのボトルには有益なバクテリアやミネラルが沈殿しています。

効果をしっかりと実感したいなら忘れずにシェイク!

割合に関しては肌が強い人は1:1程度でもOKですが、敏感肌の人は1:2程度で水を多めに割るようにしてください。

刺激が強いので最初は1:2から試してみるのが良いかもしれません。

洗顔後にすり込みパックをします。
休日で終日スッピンの日は1日に2回はつけましょう。

相性の良いオプションの材料は?

化粧水のDIYに慣れている方には言うまでもないかもしれませんが、お気に入りのエッセンシャルオイルをたらすのもお勧めです。

シンプルな化粧水のままで使う人が多いようですが、香りが幾分マシになります。

慣れるまで余計なことはしなくてもいいかもしれませんが。

Sponsored Link

いつもシェアありがとうございます。