アップルサイダービネガーの美容&ダイエット効果!!

僕は普段、世界中のトレーニーが集まる筋トレコミュニティーで筋肥大やダイエットに関する話題の情報交換をしているのですが、アップルサイダービネガー(飲用リンゴ酢)をダイエットやデトックスに利用している方が増えてきているように感じます。

アップルサイダービネガー(以後ACV)は、何千年も昔から緩やかなブームが起きたり廃れたりしてきました。
日本でも“はちみつリンゴ酢”ダイエットと聞くと、試したことが無くても「あー、そんなのあったな」と覚えている方も多いのではないでしょうか?

今回はここ数年、欧米のダイエッターの間で流行中のアップルサイダービネガーの効果についてご紹介します。

Sponsored Link

アップルサイダービネガーとは

日本ではACVは、リンゴ酢という名称でも販売されています。
リンゴ果汁を酵母を使って発酵させたリンゴ酒を酢酸発酵させたお酢のことです。

お酢なので原液そのままでは非常に飲みにくいです。
スーパーではちみつ等と混ぜたダイエット飲料として販売されているのは見かけた事がありますよね。
飲んだ事が無い方も“黒酢ダイエット”のドリンクは口にした事があるのではないでしょうか?
飲用酢としてはあの黒酢と同じくらいキツイ飲み心地です。
小さいパックの飲用タイプでもかなりキツイですね。

ACVの効果は・・・、肌荒れの軽減、免疫強化、抗菌・消毒効果、口臭の改善、喉の痛みの解消、鼻づまりの改善、コレステロール値低下、ダイエット効果、、脂肪燃焼、消化機能の回復、便秘の改善、高血圧の改善、デトックス効果、pHバランスを整える・・・。

いっぱいありすぎてここには書ききれません(苦笑)

例えば最後に挙げたpHバランスを整えるっていう項目だけでも、細分化してみたら改善される症状がたくさんありますからね。
万能すぎるので大まかな項目だけ見てみましょう。

美容効果

DI_IMG_5780_TP_V pHバランス(水素イオン濃度のバランス)が崩れた状態では、不眠、疲労、便秘やイライラなどの状態が出て来て、肌もボロボロに。
ACVは酸性に傾きすぎたpHバランスを整えてくれるので、体の内側から皮膚を健康にしてくれます。

オーガニックで加熱処理されていないアップルサイダービネガーに含まれる多くの良質な酵素とバクテリア、ミネラルで肌の酸化を防ぎましょう!

ダイエット効果

lgf01a201407291000 ACVには体脂肪や肝臓脂質の蓄積を抑制する酢酸が豊富です。
クエン酸も含有されているのでph値の正常化にはもってこいですね。

また、脂肪吸収能力を低下させるペクチンも豊富なので、ACVはダイエット中のソフトドリンクにはお勧めです。

お腹まわりの脂肪が気になる方は是非お試し下さい。
2~3ヶ月程度でお腹が引き締まってきます。

デトックス効果

Sponsored Link
ACVは効率的に体内に蓄積した毒素を取り除いてくれる効果があります。
消化や便通を助け、悪玉コレステロールの低下、リンパの正常化、肝臓のデトックス、呼吸器系の改善など。
特定の症状にだけ効き目のあるデトックス食材は多くありますが、これだけ体全体に効果のある食材は珍しいですね。

当ブログでは総合的な食事改善をおすすめしているので、特定の食材だけを褒めちぎる事はあまり無いのですが、アップルサイダービネガーは是非生活に取り入れて頂きたい食材の一つです。

別に無理して毎日飲む必要もありませんからね(^^)

効果的な飲み方

ACVは特に決まった飲み方は無いので飲みやすい方法で飲めばいいのですが、一番簡単なのはコップ1杯の水に大さじ1~2程度を入れて飲む方法です。
もちろんそれだけでは酸っぱすぎてキツイので、ステビア糖などの液糖(太り難く、少量でかなり甘い)を使うと良いでしょう。

もちろん甘味料はこだわりが無ければ何でもいいです。しかし、せっかくのダイエット?美容?なのですから、白砂糖のような健康に良くないものではなく、精製度の低い甘味料(楽なのは液糖)を使いましょう。

ヴィーガンじゃない人はハチミツでもいいですが、ステビアが無い場合は、メープルシロップ、アガベ、デーツシロップなどでも全然良いですよ。
関連記事:【アップルサイダービネガー】デトックスウォーターの作り方!

効果を最大限に引き出すための注意点

格安商品は探せばいくつかあるのですが、それらのアップルサイダービネガーでは効力の多くは得られないと覚えておいてください。品質を重要視することは、どの食材を選ぶかよりも重要なことです。ACVに関しては特にです。

農薬リンゴをフィルタリングや加熱処理した安いACVを使ったら悪い!とは言いませんが、体に良いバクテリアが死んでしまっているので、今まで挙げた効果が薄かったり無かったりするのでご注意下さい。

・オーガニック
・過度なろ過をしていない
・低温殺菌していない


などが重要なポイントです。

オーガニックのACV⇒iherbで見てみる

本物のACVのボトルには“with mother”と記載されている事が多いです。
この“マザー”は、たんぱく質・良質なバクテリア・酵素などのベネフィットが損なわれていない事を意味しています。
オーガニック表記で油断して買ってしまいそうですが、“mother”表記をACV選びの一つの目安にしてみて下さい。

また、実際に利用する際はボトルを軽く振ってから出すようにして下さい。
ボトルにはミネラルや良質なバクテリアが沈殿している事があるので、沈殿させたまま使い切ってしまってはもったいないです。

Sponsored Link

シェアしてくれると嬉しいです(^^)